スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/1 ロッテ 7 vs 0 西武 [石川歩]

新人の石川歩投手が大台の10勝目を初完封で飾りました!
チーム防御率が12球団中11位という投手陣の中で、新人ながらチームを引っ張っています。

高校→大学→社会人を経てプロ野球選手となった石川選手にフォーカスを当ててみました。
余談ですが石川投手は田中将大投手や前田健太投手、坂本勇人選手なんかと同じ「ハンカチ世代」だったんですね!
(世代名の張本人の斉藤佑樹投手もいます!w)

社会人時代


現在


率直な印象は力感がなく、しなやかなフォームだなと思います。
なぜ力感がなくてしなやかなのでしょうか?

石川投手はピッチングというより、キャッチボールをしているように見えます
何気なくキャッチボールする時は、(基本的には)リラックスして相手の捕りやすいところへ投げるようにすると思います。

石川投手の内心としてはそんなことないでしょうが、そのくらいのリラックスしている
印象を見ている人に与えるようなフォームをしています。

マウンドに上がったら"ピッチング"をするのではなく、あくまでも"キャッチボール"だという気持ちでマウンドに上がるといいかもしれません。

力みがとれてしなやかなフォームになれば、その分速い球はより速く見えますし、
何よりコントロールが格段によくなると思います。
そして、変化球も直球を投げる時に力みがない分、同じような腕の振りに見えるという効果も出てきます。

気持ちとして軽く投げるだけでこれだけの相乗効果が得られるんです。

しかも、ちょっとした意識の部分なので簡単に取り組めます。

ぜひ実践してみてください!



スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

tag : 千葉ロッテマリーンズ 石川歩

9/30 広島 7 vs 6 ヤクルト [菊池涼介] 打球は後ろへ追え!!

カープが勝って阪神が負ける!!
これで広島でのクライマックスシリーズ開催が一歩近づきました。
カープが次の試合勝つか、負けたとしても阪神が負ければ2位が確定します!

さて、今日の試合で輝いていたのが菊池涼介選手。
8回に決勝タイムリーを放って試合を決めました!

実は菊池選手はこの試合でもっとすごい記録を打ち出しました。
529捕殺で二塁手のプロ野球捕殺記録をまた更新したのです!
"また"というのが、去年自分で作ったばかりの記録を更新したからなんです。

これだけ捕殺が多いのは、まずは守備範囲が広いということ。
そして、捕ってからが早くどんな体勢でも送球できるということ。
捕るだけでは捕殺になりませんからね。

そんな菊池選手の守備に注目してみたいと思います。



まずはこちらの動画で確認できるのが、バッターが打つ瞬間跳んでいることです。
打つ瞬間を少しですが空中で迎えることで、打球に対して反応がしやすくなります。
こうすることで、スタートが早くなり守備範囲が広くなるということが言えます。



そしてこちらの動画では、打球の追い方に注目してみます。
最初の打球なんかほとんど真後ろぐらいに打球を追っています

まずは打球に追いつくということをしなければ、
そのあとの捕って投げるという動作ができませんからね。
打球に追いつくために、自分が思っている以上に後ろに追いかけると守備範囲が広くなっていくと思います。

あとは、菊池選手は通常の選手より後ろ目にポジションをとっています。
このポジショニングも打球に追いつける秘訣かもしれません。

菊池選手の守備を参考にしていろいろ試してみることをお勧めします!!

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

tag : 広島東洋カープ 菊池涼介

9/29 阪神 1 vs 0 DeNA [呉昇桓] 投球動作はお尻から!!

阪神が3連勝してクライマックスシリーズの地元開催に望みをつないでいますね。
広島人の私としてはぜひ、広島でCSをやってほしいんですがw

さて、今日の阪神の勝利は投手が0点に抑えたことに尽きますね。
岩田稔投手が8回無失点。そして、クローザーの呉昇桓(オスンファン)投手が2回無失点。
DeNAの久保投手も9回無失点で素晴らしい投手戦でした。

その中で本日フォーカスするのは呉昇桓投手です。
イニングまたぎを物ともせず、完璧なリリーフをして阪神に流れをひきよせました。

呉昇桓投手は、"石直球"と呼ばれる、なんとも重そうなストレートが最大の武器です。



呉投手の投球フォームで参考にしてもらいたいのは、ヒップファーストですね。
左のお尻からグーと体重移動してきている動作です。

ヒップファーストになることのメリットは、
①体の開きが抑えられる。(胸が早く打者に見えない)
②軸足に体重が乗る。

この2点でしょうか。
②の重要性については、ヤクルトの小川投手の記事でも紹介しました。

右投手なら左のお尻から打者に向かっていくような意識で投球するとヒップファーストになってくると思います。

呉投手のもう一つの特徴(これはなかなか真似できないと思います)なんですが、
左足が完全に着地する前に一度つま先だけマウンドに着くんです!!動画参照

これはわざとなのかどうかはわかりませんが、完全にバッターはタイミングがとりずらいでしょうね。
こんなフォームができるのも、軸足にしっかり体重が乗せられているからではないでしょうか。

とにもかくにも、"ヒップファースト"をぜひ実践してみてください!!
あと、いかにバッターのタイミングを外すか。こういった意識も大事ですね!!

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

tag : 阪神タイガース 呉昇桓

9/28 広島 1 vs 3 ヤクルト [小川泰弘] 軸足の粘りが間を生む!

カープはクライマックスシリーズに向けて雲行が怪しくなってきましたね…
相手ヤクルトの小川投手を最後まで打ち崩せませんでした。

そんなヤクルトの小川泰弘投手。
序盤の不運な怪我で出遅れ、シーズン中盤は思うような成績が残せませんでしたが、
シーズン終盤の現在まで9勝を挙げ、本来の姿を取り戻しつつあります。

この試合も、8本のヒットを浴びながら要所を締め、8回1失点にまとめました。
そんな小川投手に注目してみました。

小川投手といえば、メジャーリーグのレジェンドであるノーラン・ライアン投手のように
足を高く上げる特徴的なフォームが有名です。



足を上げる高く上げるメリットとしては、軸足にしっかり体重が乗るということが大きいと思います。
バッティングでも似たような話の記事を書きました。
http://baseball89a.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
http://baseball89a.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
ピッチングでも軸足に乗ることによって力を伝えられるんですね。

でも上の動画でもあるように、バッターのタイミングを外すということがピッチングにおいて結構大事になってきます。
つまり、「足をあげて着地して投げる」という動作を一定のリズムでやらないほうがいいんです。
そういう意味では、軸足にしっかりタメを作ることでタイミング自体もかわってきますよね

また、右ピッチャーであれば左足が着地してからすぐ投げるとバッターはタイミングがとりやすいです。
違う言い方をすれば胸や腕が早く見えるということですね。
それを防ぐために、着地してから投げ始めるというような意識もいいかもしれません。



こちらの動画では軸足のタメを"間"という表現で表していますね。

以前なにかで見たのですが、バランスの悪い(バランスボールのもう少し平たいようなもの?)の
上に、軸足だけで立ってそこから投球動作に入るという練習をしていました。

とにかく走り込みでもいいですが、下半身の強化が重要ということですね!

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

tag : 小川泰弘 東京ヤクルトスワローズ

9/27 日本ハム 2 vs 3 オリックス [中田翔] 軸足のタメが大事!!

日本ハムが見事なサヨナラ勝ち!
中田翔選手のみごとなサヨナラホームランでしたね!
オリックスは優勝へ向けて痛い一敗でした。

序盤はチャンスはつくるものの、ディクソン投手のキレのある変化球を要所で決められていた印象があります。
中田選手も得点圏にランナーを置いた場面で2度凡退していましたが、最後の最後で決めてくれました。

このソロホームランで今シーズン100打点目。
4番として成長を見せている中田選手の打撃に注目してみたいと思います!



少し古い映像ですが、前に書いた西武の中村剛也選手の話が出ていますね。
ジャイアンツの坂本勇人選手の映像でもいってましたが、
軸足のタメができることによって軸回転ができるという話がありました。

意識として、一度軸足(右打者なら右足)にしっかり体重を乗せるということをするといいでしょう。
ただ、そのときに中田選手の話の中でありましたが、軸がぶれないようにする。
これが大事でしょう。

軸足で立って、ボールを引き付けて(=ギリギリまで見て)打つ!

この時にもう一つ意識したほうがいいのが、詰まることを恐れないこと
これはものすごく大事な考え方です。
この考え方については、とっておきの動画がありますので後日紹介したいと思います。

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

tag : 北海道日本ハムファイターズ 中田翔 坂本勇人 中村剛也

スポンサードリンク

スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。